摂津国八十八所巡礼

【 せっつのくに はちじゅうはちかしょ じゅんれい 】

第53番歓喜山善福寺

かんきざんぜんぷくじ

俗称なし

宗派 高野山真言宗
本尊 東向十一面観世音菩薩
開山 開成皇子
創建 宝亀8年(777年)
ご詠歌 不明

お寺について

 宝亀8年(777年)、光仁天皇の御代、開成皇子の勅願により、勝尾寺が都率浄土の内院とするのに対し、外院として建立せられた六ヶ院のうちの一ヶ寺である。
 山号寺名の由来は、ひとたび当山領に登るものは摂津河内和泉の眺めを欲しいままにし心機一転、歓喜踊躍の思いを得る故に歓喜山と号し、本尊は東向十一面観世音菩薩にして、霊験あらたかなることも七難即滅、七福即生の希求を満足せしめ給うを以って善福寺と称す。
 この本尊の誓願の中に「大晦日に当山に詣でて親しく我を拝する者は、長く悪趣の苦を離れ頓に諸病の患を抜き給う」とあり、古より当夜に参詣する者その数知らず。当山本尊は東向きに鎮座し、日の出ずる方角を見給う希有なる観世音菩薩である。
 日の出、夜明けを観ることを意味し、心身の患苦を離れ、心中の願いが叶う道を開き給う。東向きの観音さまと親しまれ数多の善男善女参詣して本尊の中風や業病難病、数多の厄難滅除の利益を預かり給う。

納経時間 午前8時~午後5時
訪問 事前連絡 不要
行事 ◎ 春秋彼岸会
◎ 8月 盂蘭盆会
◎ 旧暦大晦日 中風封じの御祈禱
◎ 新年開運開道御祈禱

善福寺

住所 〒562-0023 大阪府箕面市粟生間谷西5-1-1
TEL 072-729-2510
FAX 072-727-2745
E-mail なし
最寄駅 阪急箕面線「箕面」駅より阪急バス「外院」下車 徒歩10分
阪急箕面線「箕面」駅より阪急バス「栗生団地」下車 徒歩10分
阪急千里線「北千里」駅より阪急バス「栗生団地」下車 徒歩10分
北大阪急行「千里中央」駅より阪急バス「栗生団地」下車 徒歩10分
北大阪急行「千里中央」駅より阪急バス「栗生間谷西4丁目」下車 徒歩5分
大阪モノレール「彩都西」駅より阪急バス「栗生間谷西4丁目」下車 後 徒歩5分
駐車場 9台 無料
ホームページ なし
付近の名所・旧跡 万博記念公園 箕面公園 箕面の滝 箕面温泉
食事と休憩・宿泊 不可